ココたす

日々感じたことを書いていきます☆

偏頭痛(´-ω-`)

こんばんは♪naomiです(^^)

まだまだ紅茶が美味しい時期ですね(^_^;)
わたしは夏には滅多に紅茶を飲みません(>_<)
基本的に冷え性(笑)なので、温かいだったり常温が好きなのです。
さすがに真夏は別ですが、夏でもクーラーガンガンのところでは温かいものを飲みます。


さて今回はわたしも苦しめられています『偏頭痛』についてです。

大体原因が病院に行っても不明なことが多いんです。

大学生の頃、寝ている時に偏頭痛がきて起きたら指先がしびれていたので、怖くなって脳神経外科にCTを撮りにいったこともあります。
寝不足でもなるし、寝すぎてもなるという悪循環でした。

わたしの体験談ですが、偏頭痛が起きなかった年もあるので参考になればと思い書きます(^^)


まず偏頭痛にも二種類あります。私なりの解釈なので、人によって頭痛の感じは違うかもしれないですが書きます。

片頭痛
前兆がない頭痛。
特徴は、片側あるいは両方のこめかみから目のあたりにかけて、脈を打つように「ズキンズキン」と痛む。人によりますが短時間~二日くらい続く方もいます。

◆偏頭痛◆
前兆がある頭痛。わたしはこっちです。
特徴は、頭痛が起こる前にいくつかの前兆が見られます。
目の前にチカチカと光るフラッシュのようなものがあらわれ、視野の片側、または中心部が見えにくくなる閃輝暗点(せんきあんてん)を生じる。


前兆がある方がいいのか、ない方がいいのかはどちらとも言えませんが、
私が閃輝暗点が来た瞬間、頭痛より先に氣持ちが悪くなり薬を飲んでもダメな状態なんですね(^_^;)
なので、解決法は寝る→吐くの繰り返ししか学生の頃は知りませんでした。

上にも書いたとおり脳神経外科に行った際に出された頭痛薬はとても効き目があり、飲むと頭痛は起きないのですが、気持ちが悪いのは変わらずなので苦しいのはかわりませんでした。あと、値段が高い!!
一錠400円くらいしてたと思います。安いのかな?
当時はやはり高いと感じていたので大事に飲みました。


社会人になってから一時期偏頭痛が出ない時期がありました。

それが整体師の時です(^-^)

やっぱりなんだかんだカラダは整えたほうがいいんだなと思いました。
整体師辞めてからはやはり偏頭痛復活したので(泣)

なので、整体に通うのはひとつの対処方かと思います。


自分でしていることは、睡眠をやはり取り過ぎないこと、休みの日に朝から夕方まで寝ないように気をつけています。あと耳の上の側頭筋という筋肉をよくほぐします(^-^)

側頭筋↓

f:id:camomille7070:20170228132143j:plain

この☆印のところです。リアル!!笑

ここを指先を使って刺激します↓

f:id:camomille7070:20170228132423p:plain

絵だと片手ですが両手で両方やるほうがいいと思います♪



この他にも耳を息を吸いながら横に引っ張るのもオススメですよ(^O^)


気になった方はやってみてください☆

広告を非表示にする