読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココたす

日々感じたことを書いていきます☆

本が好きになったきっかけ☆

こんばんは♪naomiです(^^)

 

f:id:camomille7070:20170416181145j:plain

 

元々マンガは好きでしたが本を読むことは嫌いだったわたしが長文を読めるようになったきっかけがあります。

 

当時「携帯小説」というものが流行った時代があり、携帯小説は読むことができたのがきっかけでした(^^)懐かしいな~♪

 

有名どころですと『天使がくれたもの』、『恋空』、『赤い糸』などがあります♪

平成世代は知らないかもしれないな…苦笑

知っていたら同世代です♪

 

その小説が読めるサイトが当時女の子たちの間で流行り、一気に広がっていきました。同世代で知らない子はほぼいないんじゃないかな(^^;)

わたしがよく読んでいたサイトは魔法のiランドだったり野いちご

 

 

この時は夜ふかししてまで物語を読んでいた気がします。結果寝不足で授業中に寝て先生に怒られるという子が多かったです(^_^;)

 

携帯小説から本になり、映画化されたりドラマ化されたり、言い方は悪いですが素人がいきなり売れっ子小説家になるルートが新しくできた時代ですね。

 

だた、どの小説も素人さんが書いたものでも面白かったのがすごいと思いました!自分にはあそこまで人を惹きつけられる文章はかけないし、多い人だと何百ページ、何千ページ書いている方もいて、好きでないと完結まで書く事ができないと思います。

実際に読んでいた作品が途中で作家さんがギブアップして連載途中でやめてしまうことがありました。

大変な作業だと思います。

中には日記感覚で書いている方もいると思いますが、それもすごいとわたしは思います♪

 

その携帯小説のおかげで本を読むというか、物語を読むことの楽しさを知ることができたのです(^O^)作家の皆さんありがとうございます♪

 

本を読むのが好きになってからはいろいろな本を読むようになりました。

 

時に恋愛小説だったり、ラブコメだったり、ホラーだったり…

 

本を読むことのきっかけができたので、好きな本に出てくる分からないことを調べてみたり、調べてからまた読み返したり…。好きなことのことは調べたくなるのです(^_^;)

 

久しぶりに読み返すと最初に感じた感情とまた違う思いを感じたりするのがわたしは本を読んでいて好きです♡

 

アルバムや音楽と一緒で、本を読んでいた時の思い出って意外とわたしは覚えています♪普通なのかな(^^;)?

 

まだ読んだことがないジャンルで推理小説SF小説は学生の頃は興味がなかったですが、最近は読んでみたいと思ったので、面白そうな小説を探してみようと思います☆