読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココたす

日々感じたことを書いていきます☆

LEADERSⅡを見ました♪

こんにちは♪naomiです(^^)

 

昨日のLEADERSⅡ見ましたか?

私は途中から見ました♪

 

www.tbs.co.jp

 

LEADERS自体見ていなかったですが、LEADERS見ていなくても楽しめました(^^)

 

そもそもLEADERSがどんなお話か自体は何となく知っていました。

テレビっ子なので番宣よく見ますし(笑)

 

ただちゃんと番宣を見ていなかったわたし。簡単に国産車を開発した人たちのお話という部分だけ読み取り、大変失礼ですが車に興味がないので見ないという選択肢をする。。。

 

ちゃんと番宣見ておけばよかったです(>_<)

 

運がいいことにLEADERSを見るから一緒にどう?と誘っていただき、途中から鑑賞しました。

 

まさかの始まって10分程で引き込まれました!!

車を作る側(製造)、売る側(販売)それぞれの想いに感動しました(T_T)

前回のLEADERSⅠで作り手側の目線でのお話でしたが、今回のLEADERSⅡでは売り手側目線のお話でした。

売り手側の葛藤、そして作り手側の苦労。

第二次世界大戦前後の日本で、外車が中心だった時代に国産自動車の製造・販売をどのように行っていったのか、とてもわかりやすく描かれていました。


このドラマはみないと損ですね(^O^)


何より、このドラマの出演者さんたちが豪華ということもありますが、恐らくモデルの方々並の熱量で演じられているのだと感じました。
ドラマを見ているというような感じではなかったです(>_<)
とても鬼気迫るもの、喜び、悲しみなどがはっきりと伝わってきました。
ほんとにこれはドラマなのか?!と錯覚しました(^_^;)


「ひとつの夢にかける覚悟」、「人の夢を自分の夢のようにする覚悟」、「感謝の氣持ち」


一つも恵まれた環境ではなかったのだと思います。

これはどの仕事でも一緒なのだと思います。

ただ、その中で自分で決めたことや夢に向かってどれだけ妥協なく動く覚悟を決めたのか?トップは従業員全員の生活を背負う覚悟があるのか?関わった方々のことも背負う覚悟があるのか?

今回出演していた方々は常に本氣で『今』に向き合っていました。
だから皆さんとてもかっこよかったです♪
元々役者さんなのでかっこいい方ばかりなのですが、その生き方に惚れました♡


『今』に向き合うこと。


『今』から逃げないこと。


そうすることで『未来』がみえてくるんじゃないかなと思います(^^)


わたし自身、自分の嫌なことから逃げたり上手くすり抜けることばかりやってきました。でも、逃げないで向き合ってみたら自分のできることが増え、自分のいいところもわかるようになりました。

逃げないことは容易ではないです。
特に逃げていることが多い人ほど大変です。

ただ逃げない生き方の方が実は楽だと思います。
やる以外の選択しありませんから!(笑)

まずは自分が嫌なことから向き合ってみませんか?