読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココたす

日々感じたことを書いていきます☆

後回しにした結果は…

こんばんは♪naomiです(^^)

 

日々生活しているとついつい後回しにしてしまうことってありませんか?

 


例えば洗濯が終わったのに干すのを一休みしてからやろうとしたり、

 

ゴミを明日の朝になってからだそうとしたり、

 

掃除機がけはまた来週かけようとしたり、

 

出された宿題をごはん食べてからやろうとしたり、

 

今日の〇〇時までに提出しなくてはいけない書類をギリギリまでやらなかったり、

 

今日の予定を朝確認したり、

 

 

 

 

……皆さん、ココロ当たりありますよね?

 

 

 

大体後回しにしようと決めた時って、

 

「まぁ、なんとかなるだろう!」とか

 

「大丈夫でしょ!」

 

という、根拠のない自信があります。

 

その根拠のない自信、合っていたことありますか?

 

 

そもそも後回しってわたしが思うに

 

『もっと前に終わってなきゃいけなかったであろうこと』

 

なのではないかと思います。

 


それをまだ大丈夫!

 

もう少しだけ!

 

テレビみたらやろう!

 

っていうのは、やらないですよね?

その時は「あ、またやっちゃったなぁ」って思うと思いますが、すぐまた同じことを繰り返ししてしまう。

 

そうです、

『明日やろうはバカ野郎』です。

 

 

そしてこのバカ野郎の行く末は、

 

『信用・信頼のない人』だと思います。

 

 

そこまでいくか?!って思うかもしれませんが、バカ野郎には誰もついてこないし、ついていこうなんて思ってもらえません。
他の人が同じようなことをされたらそう思いませんか?

誰も一緒に仕事をしたいと思わないだろうし、仕事を手伝おうとも思わない。


一度失った信用・信頼を取り戻すのはとても大変です。
簡単には戻らないです。



そうならないための対策をとりましょう(^O^)

こんなことを偉そうに書いているわたしですが以前はかなりのバカ野郎でした。
まだまだバカ野郎な瞬間がちょこちょこでます…

わたしの対策になってしまいますが、まず一日のスケジュールを前日の夜ないし当日の朝には決めてそれに沿って動くことを繰り返し行いました!

f:id:camomille7070:20170322083131j:plain



今までなんとなくこの時間にこの仕事を終わらせよう、というのを、この仕事は何時から何時までの間に終わらせる!に変えました。ポイントは細かく時間を設定することです(^^)


この生活の仕方に変えてから変わったことは、友人との待ち合わせに遅刻しなくなったこと!
親しい仲にも礼儀ありという言葉があると思いますが全く礼儀知らずで、だいたいギリギリまで寝ていたりしてギリギリか遅刻をしていました(^_^;)

これって遅刻した分は友人は私を待っている間の時間って「わたしが友人の時間をうばってしまっている」のです。
これを知ってしまった時に恐ろしくなりました。


そこからはしっかりスケジュールを立てて行動・仕事するようにしています。

やっていくうちにこの仕事は○分で終わるなというのがわかってくるので、そうするとまたスケジュールが立てやすくなりますよ☆



ぜひバカ野郎にならないようにスケジュールで動くということを試してみてください♪